人気記事TOP10

  1. ハロプロ楽曲を真に楽しむことができないという絶望(コラム)

    越えられない壁 ハロプロ楽曲が好きだ。   当然よく聴くし、どのグループでも新譜はチェックするし、友達にも勧める。友達以外にも勧めたくなって、こんなブ […]

  2. 私立恵比寿中学「誘惑したいや」はラブソングではない(感想・レビュー)

    歌に潜む暗黙のルール 「言葉」には様々な“尺度”が存在します。   「強い」⇔「弱い」   「汚い」⇔「きれい」   「硬い」⇔「 […]

  3. ロッキンでモーニング娘。’19は「モーニング娘。’19」を見せた(ライブレポ)

    それはモーニング娘。史に残る事件 2019年8月10日、日本最大級のロックフェスティバル「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019」にモーニング娘 […]

  4. カントリー・ガールズ「One Summer Night ~真夏の決心~」に“花火”は出てこない(感想・レビュー)

    ハロヲタを安心させた新曲投下   前作から約5ヶ月ぶり、カントリー・ガールズ待望の新曲が届きました。   とりあえず、まだ活動することに安堵 […]

  5. 哀愁歌謡変態アイドル「新しい学校のリーダーズ」聴けやあ゛(アイドル紹介)

    日本人の琴線に触れるメロディ メリー、椿屋四重奏、ムック、THE BACK HORN、シド、9mm parabellum bullet…。   上記バ […]

  6. 「BiSH」第2章 ~始まりは完璧な5曲から~(アイドル紹介)

    先にこちらをどうぞ↓ haiiro-mousounikki.work   1stアルバム発売 画像出典:Brand-new idol SHiT : B […]

  7. 私立恵比寿中学「愛のレンタル」で愛は具象化される(感想・レビュー)

    アイドルソングのセオリー アイドルソングに求められる要素とは何なのだろうか。   当然、人によって様々だとは思う。「楽曲派」なる存在も生まれている現在 […]

  8. エビ中大学芸会2019と星名美怜ではない歌(ライブレポ)

    歌には“人間”が出る 小説でも絵画でも映画でも、あらゆる「表現」の起点は全て己の中にあり、「表現」とは己の中の感情を外に発信する行為である。   とな […]

  9. 「BiSH」第1章 ~BiSの呪縛~(アイドル紹介)

    研究員の夢のあと BiSという伝説があった。     「新生アイドル研究会(Brand-new idol Society)」を自称し、全裸P […]

  10. つばきファクトリーの真髄は「ふわり、恋時計」にある(感想・レビュー)

    つばきファクトリー最大の武器   与えられた楽曲のイメージなのか、メンバーのキャラクターからなのか、同時期デビューのこぶしファクトリーに比べて影の薄い […]